大学中退女性フリーターの就活
高卒 女性向け就職サイト > 大学中退者の就職 > 大学中退した女性フリーターの正社員就職

大学中退した女性フリーターの正社員就職


大学中退後にフリーターになった理由

大学を中退してフリーターになった方は、正社員就職についてどう思っているでしょうか。

現在フリーターをしている理由は、

  • 中退後就活をしたけど就職先が見つからなかった
  • バイトをしながら再入学や別の道への準備をしている
  • バイトの方が楽だから
  • 特に何も考えていない

など人それぞれだと思います。

このうち、あえてフリーターをしているという場合は今のところ就職するつもりはないと思いますが、本当は正社員就職したい、もしくはそろそろ就職したくなってきたという方は、フリーターから正社員になる方法を考えなくてはいけませんね。

しかし大学を中退してしまったということで、大学中退のフリーターはこの先就職なんてできるんだろうか…と不安に思っている方もいるのではないでしょうか。

大学中退でも正社員就職できる?

大学中退ということは、最終学歴は大学入学前に卒業した学校になりますね。そうなると多くの方は高卒になると思います。

高卒は大卒に比べて色々と就職で不利になることが出てきます。その最もたるものが応募できる求人が限られてくるという点でしょう。

求人には「大卒以上」といったように学歴で線引きをしているものも少なくありません。そのため高卒だと応募段階で弾かれてしまうことが結構あるんですよね。

しかし中には高卒以上もしくは学歴不問といった求人もたくさんありますから、そうした求人を選べば高卒(大学中退者)でも応募することができます。

つまり高卒になってしまうから就職できないという事はありません。

ただ、大学中退した人がもう一つ気になるのが大学を途中で辞めたという事に対する悪いイメージではないでしょうか。

最初から高卒の人と違って、一度進学したものの途中で辞めたという事が

「忍耐力がない」
「物事を最後まで成し遂げない」

などの悪印象に繋がるのではないかと不安に思っているかもしれません。

しかしこれも就職できなくなるほどの決定打にはならないので安心してください。

確かに大学を無事卒業した人に比べると「大卒」という肩書きがなくなる分不利にはなりますし、中には「中退」という点が引っかかり、高校卒業後に就職した高卒者よりもマイナス評価する人もいるかもしれません。

ですが大学を中退するのには様々な事情があるものですから、面接の際に納得のいく説明さえできれば特に問題無しとしてくれる採用担当者も少なくありません。

むしろ、中退理由とその後の行動によってはマイナスどころかプラスの評価となる場合だってあります。

ですから「大学中退したから就職は無理だ」と自ら決めつけてしまうのではなく、自分の立場を理解した上でそれに合わせて就職活動をすれば、大学中退でも正社員就職はできます。

大学中退女性フリーターの就活法

では大学中退した女性フリーターが就職するには、どのような方法で就活を進めていけばいいのでしょうか。

大学中退後にバイト生活をしているフリーターなら、大学中退したこともそうですがフリーターという点でも就活の方法を考えなくてはいけません。

というのも、大学中退後に就職する際は新卒ではなく中途採用での入社となりますが、中途採用では正社員からの転職組と同じ土俵に立つことになります。

中途採用では経験者が有利になりますから、同業種で働いていた正社員の転職希望者がライバルとなればフリーターはかなり不利になります。

それに経験者に限らず、例え未経験の職種だとしても正社員経験のないフリーターよりは社会人経験のある人の方が評価されやすいんですよね。

なぜなら社会人経験がある人の方が即戦力になるし、働くということに対して信頼感があるからです。バイトしか経験のないフリーターは責任感といった点で不安が残ります。

ですから大学中退フリーターが就職する際は、フリーターでも採用してもらえる企業を見つけることが最も重要になります。

大学中退フリーター向けの就職支援サービス

「大学中退、フリーターでも採用してくれる企業なんてあるの?」と思われるかもしれませんが、そういった企業は探せば意外と見つかります。

フリーターや既卒、ニートでも採用を検討してくれる企業というのは、即戦力を求めていません。中途採用をする企業の中にはそういった企業もあるんですね。

では即戦力を求めず何を求めているのかというと、若さです。すぐに使い物にはならなくてもいいから、色々な事を吸収して長く活躍してくれる人材を求めているんです。

ですから20代のうちなら、フリーターでも大学中退でも採用してくれる企業は見つかります。大学中退の女性フリーターはそういった企業を探しましょう。

ではそういった企業はどこで見つかるのかというと、若年者向けのフリーター就職支援サービスで見つかります。

  • DYM就職
  • ハタラクティブ
  • ジェイック

は20代のフリーター・既卒・第二新卒・ニート・大学中退者を対象とした就職支援サービスです。

就職支援サービス・転職エージェントは他にもたくさんありますが、その多くは一般の転職者向けのものですよね。そういったところだとフリーターや大学中退者は満足に求人紹介を受けられない場合が多いんです。

しかし上記でご紹介したような20代フリーター向け就職支援サービスでは、未経験OKの求人20代の若年者向け求人を中心に扱っているため、応募できる求人が圧倒的に多いんです。

それに就活に慣れていないフリーターやニートの人でも安心して就活できるよう、面接対策や履歴書の添削、カウンセリングなど手厚いサポートも受けられます。

こうしたサポートのおかげもあって、就職成功率が高くなっているのも特徴です。

中でもDYM就職は書類選考なしで面接をセッティングしてくれるので、大学中退でも全く気にすることなく挑むことができます。学歴ではなく中身で勝負できます。

またジェイックでは、集団面接会で複数の企業と同時に会えるという形をとっています。面接会参加の前には就職講座を受けられるので、社会人スキルに自信のない方にもおすすめです。

こうした就職支援サービスは無料で利用できるので、気になった方はぜひ相談に行ってみてはいかがでしょうか。



キーワード