ニートからの就職
高卒 女性向け就職サイト > 女性高卒ニートの就職 > ニートからの就職は無理じゃない!

ニートからの就職は無理じゃない!


ニートだから正社員就職はできない?

高校を卒業してから職に就かずバイトもせず無職で、さらに今のところ求職活動もしていない。そんな高卒ニート女性もいらっしゃると思います。

ニート歴が長い人ほど「このままじゃダメだ」ということは理解していると思います。今は何とかなっても、将来困るのは目に見えていますからね。

ただ、

「出来ることなら就職したいけど、今さらこんなニートの自分を採用してくれる会社なんかどこにもないし…」

と悲観してしまいなかなか行動に移すことができなかったり、就職することを諦めてしまっている方も少なくないのではないでしょうか。

しかし諦めるのはまだ早いです!

同じようにニート生活を送っていた人でも、一念発起して脱ニートに成功した例はたくさんあります。

諦めなければきっとニートを卒業できますから、手遅れになる前に頑張ってみましょう。

ニートが採用されないのはどうして?

とはいえ、実際ニートから就職するのは簡単ではありません。ニートになってから就活したことのある方なら痛感していることでしょう。

ニートがなかなか就職できないのには以下のような理由が考えられます。

  • 空白期間が長い
  • 働く意欲が低いと思われる
  • 社会適応力が低いと思われる
  • ストレス耐性がないと思われる

空白期間はどれくらいの長さなのかは人それぞれですが、一度ニートになってしまうとその期間は長引きやすいものです。半年~1年程度くらい、もしくは2年~3年程度ブランクのある人が多いのではないでしょうか。長い人はもっとですね。

ニートだったかどうかに関わらず、長い空白期間があるのは就活で不利になります。1か月~3か月程度ならまだ大丈夫ですが、半年を過ぎると見る目が厳しくなってきますから、長い間無職でいる必要があったそれなりの理由が必要になってきますね。

そして上記の理由を見てもらうと分かりますが、空白期間の長さ以外はすべて「○○と思われる」というイメージです。つまり、ニートはイメージが悪いんです。

ニートだったことは履歴書に書くこともないし、面接でもわざわざ申告する必要はありませんから、空白期間にニートだったかどうかは採用担当者には分かりません。

ただ半年以上もの期間無職だったとなると、大抵の採用担当者は怪しいと思うものです。だから長期間のブランクがある人には面接で厳しく突っ込んでくるんですね。そしてそこではっきりとした理由を説明できなかったりしどろもどろになったりする人には「こいつはクロだな」という判断を下す訳です。

働く意欲が低い、会社に馴染めない、ストレスに弱い。これらが原因で就職できないかしても長続きしないのであれば、採用してもまたこれまでと同じようにすぐ辞めてしまうかもしれないと思いますよね。

それに、無職期間が長いと生活スタイルも一般の社会人とは大きく変わってしまっているはずです。就活している人はともかく、そうでない人は毎日昼過ぎに起きて朝方に寝るという夜型になるケースが多いです。

こうした生活を長期間続けていると、いざ就職してもちゃんと朝起きられるのか、まともな生活に戻せるのか心配になります。毎日のように遅刻されたらたまったもんじゃありませんからね。ニートにはこうした懸念もあるんです。

つまり、ニート(無職期間が長い人)を採用するのはリスクが高いと感じて採用を渋る企業が多いので、なかなか就職先が見つからないという事なんですね。

ニートにも手を差し伸べてくれる企業はある!

ただ、それだと空白期間が無い人しか採用されないことになり、一度レールから外れた人間は一生無職から抜け出せなくなることになってしまいます。

しかし世の中の人すべてが順風満帆に生きてきた訳ではありませんよね。

  • 就職先が決まらなくて新卒で就職できなかった
  • どうしても働きたくなかった
  • うつになって休養を余儀なくされた
  • 前職でのいじめがトラウマでしばらく働けなくなった
  • 少しぐらい自分の好きな事だけをして過ごす時間が欲しかった

など、挫折を経験したり何らかの働けない理由があったりしてニート期間が必要だった人もいます。そしてそうした人達はずっとニートから抜け出せないなんてことはなく、多くの人がその後就職してニートを卒業しています。

世の中には色んな会社がありますから、中にはニートにも手を差し伸べてくれるところはあります。それを忘れないで諦めずに就活を続ければ、ニートでも就職先は見つかります。

ニートでも採用してくれる企業ってどんなところ?

ニートでも積極的に採用を検討してくれる企業というのは若手の人材を求めている企業です。若手というのは具体的には20代ですね。

若さを重視している企業というのは経験やスキルは重視しませんので、未経験でも歓迎してくれます。つまり就職経験のないニートでも問題ないという事です。

そして先ほど挙げたニートのイメージの悪さの問題ですが、これはあくまでイメージですから、心を入れ替えた人や心機一転頑張ろうと思っている人もいますよね。

ニートでも採用を検討してくれる企業というのはそうした所に理解があります。「過去にニート期間があったとしても、これから頑張って働いてくれるならそれでいい」と思ってくれる企業もあるんです。

なので今も働く意欲がない、やる気が出ないという人は問題ですが、本気で就職するつもりがあるならニートでも採用のチャンスはあります。

ニートOKの求人を見つけるには

ではそうしたニートでも採用してくれる企業の求人はどうやって探せばいいのでしょうか。

ニートでも採用を考えてくれる企業は、

  • DYM就職
  • ハタラクティブ
  • 就職shop

のような20代のフリーター・既卒・第二新卒・ニートを対象にした就職支援サービスに多く集まっています。

こうした所では未経験OKの求人を中心に扱っていますし、職歴や経歴よりやる気や人柄を重視してくれる企業ばかりなのでニートでも問題なく応募できます。

さらにはDYM就職や就職Shopでは書類選考なしで面接まで進めるため、ニートの過去は気にしなくても大丈夫。中身で勝負できます。

また応募はできても面接で上手くアピールできないと採用は勝ち取れませんが、就職支援サービスでは面接対策も行ってくれます。プロからのアドバイスを受けることで成功率がグッと上がりますよ。

20代ニートにおすすめの就職支援サービスは他にもあります。

ジェイック

もDYM就職やハタラクティブと同じく20代向けの就職支援サービスなんですが、ジェイックでは登録後に就職講座を受けるという特徴があります。

講座では基本的なビジネスマナーなどを学べるため、正社員経験が無くてきちんと働けるか心配な場合でも自信を持って就活に取り組めるようになります。

特に一度も就職した事が無いニートの場合、就職してもきちんと働けるか不安に思う人は多いでしょう。そんな人にこそ就職講座は役に立つと思います。

今回ご紹介した就職支援サービスはすべて無料で利用できるので、就活の際はぜひ活用してみてください。

ニートを脱出するための第一歩

ニート期間が長い人ほど、就職したい気持ちはあっても実際に行動に移すまでに時間がかかると思います。

「自分なんか採用してくれる会社はきっと見つからない」
「まともに働ける自信がない」
「社会に出るのが怖い」

など不安な気持ちが先行してしまい、言い訳ばかり並べて結局何も出来ないというパターンは多いものです。また単に面倒という怠けた気持ちが原因という人もいるでしょう。

しかしそうした気持ちも分かりますが、いつかは覚悟を決めないといけません。このままでは状況は悪化する一方です。

とはいえ、何かを変えるのはとてもエネルギーが必要ですよね。ましてやずっとニートをしてきた人が今の生活を変えるのは非常に勇気がいることだと思います。

ですからそんな時には他人の力を借りることはとても効果的です。

自分ひとりだと何だかんだと理由を付けて何も動き出せなくても、自分以外の誰かが関わってくることでサボることへの抑止力になったり、心細くなった時にも背中を押してもらうことができるんですよね。

就職支援サービスをオススメするのには、そうした他人の力を借りられるという理由もあるんです。思い切って登録さえしてしまえば、担当のコンサルタントがどんどん話を進めてくれるのであれよあれよという間に面接までこじつけます。

もちろん就職支援サービスは求職者の後押しをするだけなので肝心の本人にやる気が無ければダメですが、逆に就職したいという気持ちさえあれば全力で応援してくれます。

そして諦めそうになった時には心の励みにもなってくれますから、辛い就職活動において良いパートナーになってくれるんですよね。

同じ志を持つ仲間を持って一緒に頑張るという方法も非常に効果的ですが、同じ境遇の仲間を見つける機会はなかなかないと思います。であれば就職支援サービスのコンサルタントと一緒に頑張るというのも良い方法だと思いますよ。

ちなみにジェイックの就職講座では20代の求職者が集まって同じ研修を受けるので、就活仲間ができます。こうした仲間ができたことが一番の収穫だったという声もあるようです。

ニートを脱出するには自分からアクションを起こさなくてはいけません。

「就活を始めたいけど、でも…」と何もできずにいる人は、まずは就職支援サービスに相談に行ってみてはいかがでしょうか。そこから何かが変わり始めるかもしれませんよ。



キーワード