高卒女性が多く就職している業界

高卒女性の就職先で多い業界・業種


高卒女性が多く就職している業界・業種は?

就職を目指すにあたって、自分と同じ立場の人達がどんな仕事に就いているのかを知るのは就職先探しの参考になるのではないでしょうか。

そこで、高卒女性の就職先で多い業界・業種について調べてみました。

一般事務

女性に人気の職種であり大卒でも職に就くのが難しい事務職ですが、意外と高卒で就職している人もたくさんいます。

高卒の人がよく就職しているのは大企業よりも中小企業の事務職ですね。高卒以上という条件で募集していて学歴はあまり気にしないという企業が多いです。

新卒で採用する場合は毎年同じ高校から採用していたり、地方の企業だとコネで入社するケースもよくあります。中途採用では経験が重視されますが、逆に経験さえあれば高卒でも問題無く採用してくれる企業が多いです。

そして、事務職の女性を採用しようとしている企業の中には単に若い女性が欲しいと思っている企業も少なくありません。そのため18歳~25歳くらいなら高卒未経験でも採用してくれる企業は結構見つかります。

事務職は女性社員が多いため「既存の女性社員と仲良くやってくれそうな人」という基準で人材選びをすることもよくあります。そうした意味でも若い高卒者は採用されやすいです。

ただし、最近は派遣や契約社員など正社員以外の形で事務職を採用する企業が非常に多くなっていますから、そもそも学歴に関係なく正社員で事務職に就くこと自体が難しくなってきています。

販売職

デパートやショッピングモール、スーパー、ホームセンター、ドラッグストア、家電量販店、携帯ショップなどの小売店で販売員として働く高卒女性も多いです。

販売職のような接客業では学歴よりも人柄の方が重要なので、高卒でも就職しやすいです。当然販売経験者は優遇されますが、未経験でも比較的採用されやすいです。

正社員じゃなくてもバイトやパートで販売経験があれば就職しやすくなります。学生バイトやフリーターから正社員登用されて就職するケースもよくありますね。

女性にはアパレル販売が人気が高いです。ファッション好きの方にはアパレルショップの店員というのは魅力的な仕事ですよね。それにアパレルは平均年齢が低いですから、20代前半という若さで店長になれることも珍しくありません。

営業職

営業職は未経験歓迎というところが多く、また学歴問わずで募集しているケースも多いので、高卒でも職に就きやすいです。

営業職も他の仕事同様経験者の方が有利なのですが、若くてフレッシュな人材を求める企業も多いことと、離職率が高く常に人を募集している企業が多いということがあるので、未経験でもOKとしている求人が多いんですね。

多くの企業では業務に必要な専門知識は入ってから覚えればOKというスタンスが基本なので、全く知識がない業界でもゼロから始められるのも魅力です。

女性なら女性向けの商品を扱う企業や、保険業界、広告業界などで活躍する人が多いです。また、営業のサポートを担う営業事務といった形で働く女性も多いです。

IT職

プログラマーやシステムエンジニア、フロントエンジニアなど、IT業界の技術職は学歴よりも実力重視です。そのため高卒の人も数多く活躍しています。

またIT業界は人材の流動性が高く、1つの会社に留まらず何度か転職を繰り返してキャリアアップしていく人が多いです。実力さえあれば別の会社に転職しやすいというのも特徴です。

ですから働く人達の経歴も様々で、全く畑違いの仕事をしていた人や、長年フリーターやニートだった人が最前線で活躍していたりします。そうした事もあって高卒でも就職・転職しやすい業界と言えます。

未経験でもOKという求人もありますが、最低限の知識を持っていた方が選択肢は広がります。独学でも学べるので趣味を兼ねて勉強してから就職を目指す人も多いです。

介護職

介護といえば人材不足の業界として有名ですね。こうした人材不足の業界では学歴や経験が無くても就職しやすいため、高卒でも問題無く正社員になれます。

介護職は資格が無くても働けますが、資格を持っていた方が就職しやすくなります。介護職員初任者研修などの資格はハローワークの職業訓練でも取得できるため、こうしたところで資格取得してから就職を目指す人が多いです。

介護の仕事は大変そうだからと敬遠されがちですが、実際に働いてみると意外と楽しいという意見も少なくありません。それに残業が少ない、休みもしっかり取れるなど、労働環境も意外と良いので働きやすいです。

また一度経験を積めば転職先はいくらでもあるので職に困る事が無くなるというのもメリットと言えるでしょう。

実力重視・人材不足の業界は高卒でも就職しやすい

上記で挙げた仕事に共通して言えるのは、

  • 実力重視
  • 人材不足

の業界という事です。実力重視・人材不足の業界では学歴はあまり重視されないんですね。

人材不足の業界では人手が足りないので学歴なんて関係ない、選り好みしている場合じゃないという事情があります。そのため応募してきてくれれば大卒だろうと高卒だろうと採用してくれます。(もちろん誰でも良いという訳ではありませんが)

そして実力重視の業界では、実力があって即戦力になってくれるなら学歴を問わず採用してくれるということですね。

ただし単に実力重視なだけでは経験の浅い高卒女性は雇ってもらえません。高卒でも就職しやすいのは、実力重視の世界であり、なおかつ未経験者も積極的に採用している業界です。

例えば販売職や営業職は商品をたくさん売る力を持った人が求められるのですが、こうした力は現場で積んだ経験ももちろん役に立ちますが、元々の性格や人柄も大きく関係してきますよね。

そのためたとえ実務経験が無くても、面接での様子などから「活躍してくれそう」と判断してもらえた場合は未経験でも採用してもらえます。

ポートフォリオがすべての技術職ではこうはいきませんから、同じ実力重視の世界でも職種によってそうした点に違いがあります。

またIT業界では人手不足も深刻ですから、将来活躍してくれる若手の育成にも力を入れています。そのため本来は経験者優遇の実力重視の世界なのですが、人材を育成する体力のある会社は未経験者も積極的に採用してくれます。

ただしこの場合は伸びしろがある人材、つまり年齢の若い人という条件付きであることがほとんどなので、20代ならチャンスはありますが、30代以降で未経験となると厳しいでしょう。

高卒OKの企業の求人を見つけるには

高卒でも就職しやすい業界・業種は分かっても、企業によっては高卒お断りのところも当然あります。あくまでその傾向があるというだけで、すべての企業が高卒歓迎ということではないんですね。

そうなってくると、数ある求人の中から高卒OKの求人を探し出すのは大変だと思います。

それに企業によっては高卒可としながらも実際は大卒の採用を想定していることもありますし、求人票の情報がすべてではないんですよね。

そうした潜在的なニーズは実際に採用担当者と会って話してみないとわからないので、求人探しの段階で個人で探り当てるのには限界があります。

そんな時に便利なのが就職支援サービスです。

就職支援サービスではコンサルタントが間に入って人材紹介を行ってくれます。その際、求職者の希望条件を聞くのはもちろんですが、企業側からも「こんな人材が欲しい」という希望を聞き出しています。

そのため求人票だけでは分からない企業の本音も理解していて、その上で条件に合う求人を紹介してもらえるんです。

個人でそこまで企業側のニーズを把握することは難しいですから、就職支援サービスを通して就活をした方が効率的ですし、また就職後のミスマッチも防ぐことができます。

就職を目指す高卒女性におすすめなのは、

  • DYM就職
  • ハタラクティブ
  • 就職shop

ですね。

特にDYM就職は書類選考無しで面接をセッティングしてくれるので学歴で落とされることもないですし、扱う求人の業界・業種も豊富です。

未経験OKの求人ばかり取り扱っていますから、職歴が少ない・職歴ゼロでも就職先が見つかりやすいです。多くの高卒女性、またフリーター・ニートの人もDYM就職を通じて就職に成功しています。

利用料は無料なので、就職を目指すならぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

高卒でも就職先はたくさんある!

高卒だと応募できる求人は限られてくるので、高卒者が就職できる仕事は少ないとお考えになっている方も多いでしょう。

しかし、先ほどご紹介したDYM就職などの20代未経験向け就職支援サービスに登録してみたら分かると思いますが、探してみると意外とたくさんの就職先があります。

自分の可能性を狭めてしまうのはもったいないです。就職を諦めかけていた方はもっと視野を広げてみてください。思わぬ好条件・高収入の仕事も見つかるかもしれませんよ。



キーワード